ボランティア募集のお知らせ

葛飾区郷土と天文の博物館で、毎週金曜の夜に実施している星空観察会「かつしか星空散歩」の企画運営をするボランティアを募集中です。 (来年度からは、土曜日も実施の予定です) 私も参加しているボランティアで、特に星に関する詳しい知識がなくても、気軽に参加できるボランティアだと思います。 募集期間は1月15日までとなっています。 詳しくは、博物館のホームページの案内をご覧ください。 …

続きを読む

冬の星空

番組の途中ですが、星を見に行ってきたので、そちらを先に載せちゃいます。 オリオン座 カシオペア付近 ホームズ彗星 東京ではすっかり見えなくなってしまいましたが、まだ肉眼で確認できました。 トリミングした画像 視直径は月より少し大きいかなといった感じです。 D200 35mmF2D

続きを読む

ホームズ彗星3

昨日は曇りで駄目でしたが、今日は良い天気でした。 やはり前回とくらべると、拡散して薄く(暗く)なっているようです。 高倍率だとかなり厳しくなってきました、双眼鏡の方がよくわかります。 今回 前回

続きを読む

国立天文台より

勉学の秋シリーズ第二弾です。 第一弾が無いですが、実はお釈迦になったフイルムは国立科学博物館で撮ったものだったのですが、未だにネガは帰ってきません。 今回は、年に一度特別公開される国立天文台の三鷹キャンパスに行ってきました。 台風の来た土曜日だったので、ちょっと大変でした・・・ この特別公開は、日ごろの研究成果などを一般の人にもわかり易く教えてくれるところが面白いです。 …

続きを読む

ホームズ彗星2

今日も引き続き確認できましたが、昨日より暗くなっているようです。 探し方ですが、ぎょしゃ座のカペラや、カシオペア座からペルセウス座のαをさがしてみてください。 1時くらいにはほぼ天頂付近まで移動します。 中心部トリミングして5枚コンポジット

続きを読む

ホームズ彗星

ホームズ彗星というのがバーストして、急激に明るくなり話題になっています。 今日確認してみましたが、月が近いけれども、双眼鏡ではっきりと確認することができました。 アストロアーツ【速報】ホームズ彗星が大バーストして2等台に! 双眼鏡ならペルセウス座のαを視野に入れれば同一視野に見えると思います。 双眼鏡でも、コアの周囲を取り巻くガスが確認できます。 写真はデジスコシステムで固…

続きを読む

十三夜月 -栗名月-

旧暦9月13日が十三夜月です。 なんでも十五夜を見たら、十三夜も見ないと駄目らしいです・・よくわかりませんが。 十五夜は芋名月、十三夜は栗名月とか、豆名月とも呼びます。

続きを読む

中秋の名月

心配していた天気も回復して素晴らしい月見をすることができました。 十五夜・・旧暦の8月15日は満月というイメージがありますが、旧暦の計算は結構複雑らしく、必ず満月になるとは限らないそうです。 今回は月齢13の月でした。 Nikon ED78+30x+COOLPIX4300

続きを読む

ぐんま天文台から

土曜日に「ぐんま天文台」へ行ってきました。 東京は良く晴れてました、でも現地の天気を調べるとちょっと怪しげ・・・ こんな時の判断はとても迷います。 気分的には駄目だろうと思いつつ、晴れた空を見ているとやっぱり出かけたくなってしまいます。 結局出かけてしまったわけですが・・・ 高坂SAは快晴! 現地に着くと、やはり怪しげな雲行き・・・・ 夜間の天体観望の時間も結局曇り…

続きを読む

ペルセウス座流星群

毎日暑いですね~ 明日会社が終わったら夏期休暇になります 夏休みのイベントといえば、ペルセウス座流星群です。 ピークは昼間になってしまいますが、月も無くて観察の条件が良いです。 田舎に帰省したら、夜空を見上げてみてはいかがでしょうか AstroArts:【特集】2007年 ペルセウス座流星群

続きを読む

水星観察

6月2日に東方最大離角となり観望好機の水星ですが、当日肉眼でも確認することができました。 左上の明るいのは金星で、その隣の2個の星はふたご座のカストル、ポルックスです。 水星は画面右下の雲の上にある、ゴミのようなものです(汗 この時期は日没後も明るいですので、肉眼で確認できたのは、19時30分近くでした。 明るさは東京の空で見る暗めの2等星といった感じです。 国立天文台…

続きを読む

メシエマラソン2007

メシエマラソンなんて言っても、馴染みの無い話だと思いますが・・・ 沢山の商品を纏めた商品カタログのように、宇宙に見える天体のカタログが沢山あります。 シャルル・メシエ(1730-1817)の作った星雲・星団のカタログはメシエカタログとか、メシエ天体と呼ばれています。 メシエは、彗星(ほうき星)を探す人でしたが、観測の邪魔になる、彗星に似た天体をリストにしたのが始まりだそうです。 …

続きを読む

新プラネタリウム

葛飾区郷土と天文の博物館のプラネタリウムがリニューアルされたので、みてきました。 http://www.city.katsushika.lg.jp/museum/ 新しいプラネタリウムはとても素晴らしかったです。 通常のプラネタリウムだと、地上から見た夜空の再現だったりしますが、このプラネタリウムは全宇宙の3次元地図を持っているとのことで、様々な地点の宇宙を再現できる、自由…

続きを読む

月に願いを!

JAXAの行っている、セレーネ「月に願いを!」キャンペーンが2月28日で締め切りです。 これは月周回衛星のセレーネにメッセージを載せて月へ送ろうというものです。 Webで応募できるので、是非月へメッセージを送ってみてください。 http://www.jaxa.jp/event/selene/index_j.html BESSA R2M HELIAR classic 50…

続きを読む

ミラがミラれます(ぉ

日没後西の空にある「くじら座」の変光星ミラο_Cetが明るくなっています。 変光星は明るさが変化する恒星で、ミラは2等~10等くらい変化します。 今日確認したところ、東京の空でもなんとか肉眼で確認できる状態で、α星のメンカルと同程度の明るさになっているのではと思われます。 双眼鏡でみたところ、オレンジ色にみえました。 D200 300mmF4 ISO100 10s トリミング…

続きを読む

木星

木星本体にイオの影が写っています 右側にあるのはエウロパとガニメデ

続きを読む

半影月食

今日は半影月食 肉眼ではやはりわからないですが、写真に撮ったら 影に入っているのがわかりました。 露出オーバーめに撮ったもの 露出アンダーめに撮ったもの

続きを読む

沈むオリオン

もう冬の星座たちは西に大きく傾いてきました。 これから夏の星空が楽しみです。

続きを読む