ぐんま天文台から

ご無沙汰しております・・
日食ツアーから帰って溜まった仕事を片付けつつ、夏は博物館のボランティアも色々なイベントがあり更新をサボってます(汗

つかの間のお盆休みを利用して「ぐんま天文台」へ行ってきました。

今回は、オルビィスが販売している「コルキット スピカ」という望遠鏡を持って行きました。
http://www.orbys.co.jp/kolkit-jp/
紙筒とレンズを使用した簡単な組み立てキットで、博物館の工作教室で子供達に作ってもらったのと同じ物です。

到着時の夕方は多少雲がありましたが、8時頃には素晴らしい星空が広がっていました。
天文台の人も8月に入って一番の星空だと言っていました。

最初は一般観望に参加して、天文台の望遠鏡でM13やアルビレオを見せていただきました。
やっぱり群馬で見るM13は迫力があります・・東京でもこのくらい見えたらね・・

その後は外の広場に出てコルキットをセット!
5分で準備が出来てしまうのがこの望遠鏡の魅力です。

天の川も見える状態だったので、コルキットでも色々と試してみました。
M6、M7、M8、M39、M31やh-xなど東京の空では難しい天体も見る事ができました。

やっぱり望遠鏡より、先ずは空の環境が大きいなと改めて感じました。

画像

画像

画像

このコルキットは接眼レンズを少し良い物に変えてあります。

この記事へのコメント

  • alaris540

    嗚呼懐かしのコルキット、ってまだあったのですね!
    なぜか1台欲しくなる不思議な魅力を感じます。
    2009年08月17日 14:55
  • saki_ika

    いいなぁ~いいなぁ~。こんな素敵な所に「凝るキット」持って行っていたのですね。羨ましい~。
    天の川がちゃんと映っていますね。
    2009年08月17日 15:01
  • あゆままどん

    はじめまして。
    望遠鏡を通してこんなに素敵な夜空が見えるなんて知りませんでした!!幻想的ですね^^

    2009年08月17日 16:59
  • ガシラッコ

    TAKEさん、こんばんは。
    う~ん、天の川いいですね。こういう空だと朝が来るのがもったいないですね。
    2009年08月21日 22:19
  • とっぷん

    こんにちは~
    こんなキットがあるんですね、いつか子供の誕生日にでも。

    今年はプラネタリウムで天の川を見ただけ、
    大阪の夜空もこれぐらい見れたらなぁ~
    2009年08月22日 08:24
  • バンビナ

    天の川をバックに写るコルキットがかっこいい~(>▽<)♪
    これで天体をバンバン導入できるTAKEさんもすごいです!
    私は月の導入から始めます(笑)
    2009年09月04日 09:50

この記事へのトラックバック