満月の七夕

今年の七夕は満月でした。
本来七夕は旧暦の時に行われていた行事なので、満月と七夕が一緒になることは無いですが、現代の暦に合わせた七夕だと、稀にこんなことも起こるみたいです。

この日は雲が凄い勢いで流れていて所々晴れ間も見える感じでした。
月が昇ってくるころには西の方が晴れていて、スピカやアンタレスは見えている状態でした。
晴れ間は東の方に広がって来ているようだったので、暫く待ってみるとアルタイル(彦星)が見えて来て最終的にはベガ(織姫星)も見ることができました。

七夕のお話だと、カササギがやってきて天の川に橋を架けてくれて二人は会うことができます。
ちなみにカササギは中国や九州辺りでしか見ることが出来ないので、あまりピント来ないですが七夕自体が中国から渡って来たお話とすれば納得がいきます。
今回の七夕を現代風に解釈すれば、満月の月明かりが天の川を消してくれて、二人は出会うことができたのかもしれません。
といっても、東京では元々天の川は見えないですけどね。

画像


動画も撮ってみました(音が出ます)

この記事へのコメント

  • negi

    月が天の川を消して逢瀬を手助け・・・なかなかロマンチックですね。
    夜空を見上げることも少なくなった最近。今夏は星を見に出かけたいです。

    今年も織姫は現れませなんだ(笑)
    2009年07月10日 13:45
  • satoru

    動画が幻想的ですね。月の光って太陽光の反射なので露出ってきまってるんですかねぇ(^^;
    2009年07月11日 17:52
  • ガシラッコ

    TAKEさん、こんばんは。
    雲と満月が織り成す情景がすごく楽しい夜でしたね。
    2009年07月11日 19:57
  • ニャん丸

    TAKEさん、おはようございます♪

    七夕の日…このところ仕事やプライベートでバタバタしており、久しぶりに飲み過ぎ以外でダウンしておりました(汗
    家にいたのなら夜空くらい見ればよかったのですが…
    で、満月だったんですね!
    星空なんかも撮影してみたいのですが、涼しくなったらよろしくお願いします(笑
    P.S.
    体調の方は復活しております!
    2009年07月12日 09:45
  • TAKE

    negi さん
    梅雨が開けたら、星を見に行くのも良いですね~
    織姫が現れますように・・(^_^;
    2009年07月13日 23:40
  • TAKE

    satoruさん
    望遠鏡で月の前を横切る雲を見るのが案外たのしいです。
    満月の時の露出は大体決まっています。
    最近はデジタルなので、何枚でも試せるかららくですけどね。
    2009年07月13日 23:42
  • TAKE

    ガシラッコ さん
    とにかくダイナミックに流れる雲が良いアクセントになっていたと思います。
    織姫、彦星が見えるかちょっとドキドキしながらながめていましたw
    2009年07月13日 23:43
  • TAKE

    ニャん丸さん
    お疲れさまです(^_^;
    暑くなってきましたので、夏バテに気をつけてください。
    星撮りに行きたいですね!
    2009年07月13日 23:45

この記事へのトラックバック