星をさがして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 十三夜

<<   作成日時 : 2008/10/12 03:15   >>

トラックバック 0 / コメント 12

「十三夜」または、「栗名月」とも呼ばれています。
十五夜だけだと片見月と言われて縁起が悪いそうです。
十五夜も載せたので、こちらも載せておきます。
画像

ついでにハロウィンも(笑
>節操がないです・・・
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜。

昨日は「綺麗な月やなぁ〜」と思ってみてましたが、そんないわれがあったのですね。
ハロウィンの黄色いのもカボチャなんでしょうか。
日本でもこの時期はハロウィングッズ目立つようになってきましたがカボチャをくり抜いた経験がないですね。
とっぷん
URL
2008/10/12 12:19
素晴らしい月の写真ですね
私もいつかこう言う写真撮ってみたいです。
ハロウィンですね。
月日が経つのが早いですね。
さくら
2008/10/12 21:40
あぁ・・・十三夜だったんですね。見逃してしまいました(泣)
それにしても綺麗に撮れていますね。流石です。
ハロウィンも近くなりましたね。日本でもイベントとして定着してきたようで・・・お祭り好きとしては嬉しい限りです(笑)
negi
2008/10/13 15:29
こんばんは。
片目月ですか?
初めて知りました。。。
そしてハロウィン(笑)
広角堂
2008/10/13 18:09
そうでした、9月は月を撮影するのを忘れてしまいましたが、10月もチャンスですね。でも十三夜は見損ねました・・。うーん、どうしよう。
TAKEさんの十三夜写真を見たのでそれでよしとしちゃいます・・笑
やし
2008/10/14 00:04
とっぷんさん
十五夜は中国から渡って来たそうですが、十三夜は日本独自の物らしいです。
現代人は月を眺める余裕も無いですね。
この黄色いのは観賞用のカボチャだそうです。
一度くりぬいてみたいですね。
TAKE
2008/10/14 00:07
さくら さん
ありがとうございます。
月の写真はそれほど難しくないのですが、大きく写すには、望遠レンズと丈夫な三脚が必用なんですよね。
ハロウィンが終わったらもうクリスマスでお正月です・・早いですね(笑
TAKE
2008/10/14 00:09
negi さん
見逃しましたか・・こちらの写真で楽しんでください。
ハロウィンは楽しいですけど、子供の行事みたいで、酒は飲めませんね(笑
TAKE
2008/10/14 00:12
広角堂 さん
片見月という風習があるのは、一部の地域だけみたいです。
外国の行事も楽しいですが、昔ながらの風習も忘れたくないものですね。
TAKE
2008/10/14 00:14
やし さん
これから月は高度が上がって奇麗に見えますね。
夏場のぼんやりした月も好きですが、冬の澄んだ空気の中で見る月も良いと思います。
TAKE
2008/10/14 00:17
月がきれいな季節になりましたね。十三夜、一日間違えていて、ちょっと昇る月をみて終わってしまいました。月見に関して調べると、日本人の繊細な季節感が思われますね。
なすドラ
2008/10/17 22:40
なすドラ さん
一日間違えても、大してちがいませんからOKです。
月は人類にとって、偉大な存在だったのでしょうね。
各地方によって色々な風習があったりするので、調べてみると楽しいですよ。
TAKE
2008/10/19 23:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
十三夜 星をさがして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる