星をさがして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらり浅草

<<   作成日時 : 2008/10/07 01:16   >>

トラックバック 0 / コメント 8

ちょっと時間が出来たので、久しぶりに浅草をぶらぶらしてみました。
最近の浅草は小奇麗になっていて、観光客も多く賑わってますね。
それだけ潤っているという事なんでしょうけど、なんだかテーマパーク的で面白みに欠ける気がします。

今回は、D90にULTRON40mmF2の組み合わせです。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
TAKEさん、おはようございます♪

そうなんですよね!地域も活性化しないといけないと思うのですが、その分、何かが失われていくような気もします。
もっとも、たまに訪れるだけの部外者(私)より、そこに住む人々が「どうすれば幸せになれるか」という判断が一番なのですが…
浅草もわき道、裏道、路地の方が楽しくなっちゃうのかな?(笑
さて、本当に撮影には良い季節になってきましたね!何か撮影プランがありましたら、ご連絡ください♪
(もちろん、野鳥撮影でも良いですよ〜(笑))
ニャん丸
URL
2008/10/07 06:45
伝統的なものと先進的なものが同居しているのが浅草の魅力・・・などと「よそ者」の自分は思ったりするのですが(笑)
新しくなっていくほどに当然なにかが失われていくんですよね。最近はそれも新陳代謝なのかな?とか思うようにしてますけど。いずれは今の最新建築もレトロと呼ばれるようになるのか、とか(笑)

確かにその土地に住んでいる方、働く方、かかわりのある方たちがどうその街を考えていくかにかかっているんだと思います。その中で良い街が形成されていくと良いな、と思ったり。
negi
2008/10/07 09:10
こんにちは〜。

建物老朽化を新しくするのは致し方ないのでしょうが、建築様式が一様なので新しくなればなるほど面白味に欠けていきますね。
高山の古い街並みを撮ったときに感じましたが、古い建築を真似て作ってある街並みにも今ひとつ心を動かされませんでした。
何が違うのか説明が難しいですが、時の重さみたいなのも感じたかったり。(^^;
カメラを持って歩くと古きものにばかり目がいくのですが、一般の観光の人はどうなんでしょう。
とっぷん
URL
2008/10/07 10:49
ニャん丸 さん
浅草はここ数年でだいぶ景気が良くなっているように見えます。
そのぶん色々変ってきてしまうのは仕方がないんでしょうね。
そろそろ撮影の計画を立てましょう!!
TAKE
2008/10/08 00:43
negi さん
今の浅草を見たらきっとビックリすると思いますよ。
そのぐらい目覚ましい変化を感じました。
レトロというより、なんちゃって日本文化の街になってるかな〜
TAKE
2008/10/08 00:45
とっぷんさん
耐震の問題や、防災のためには何時までも古いままというわけには行かないのでしょうね。
今の浅草は映画村みたいな雰囲気になりつつありますね。
それだけに、今撮っておかないとという場所も沢山ありますね。
一般の観光客は、食べ歩きとか、お土産買うのがメインかなと思います。
TAKE
2008/10/08 00:49
こんばんは〜
浅草ですかあ〜、最近行ってません・・
水上バスで浅草〜日の出〜お台場は休日の午後の黄金ルートですう〜。
なんか久々に行ってみたくなってきました・・
単焦点スナップもいいですね、やっぱり。
やし
2008/10/09 21:16
やし さん
このところ浅草は随分と様変わりしていますから、是非行ってみてください。
人の多さにちょっとビックリするかもしれませんね。
このレンズだと、露出計が動かないですが、デジタルだとあまり問題になりません。
単焦点スナップは楽しいですよ。
TAKE
2008/10/12 02:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぶらり浅草 星をさがして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる