星をさがして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS MC W.ROKKOR 28mmF2.8

<<   作成日時 : 2007/10/21 00:31   >>

トラックバック 0 / コメント 8

MC W.ROKKOR 28mmF2.8で撮った写真です。
多分1970年後半くらいのレンズです。
この頃の28mmは、F2,F2.8,F3.5というラインナップで、同じ焦点距離に3種類ものレンズがあるのが面白いですね。
当時はズームレンズの広角側は精々40mm前後といった感じでしたから、広角レンズは単焦点を買うしかなかったのでしょうね。
そのため、ラインナップを厚くしていたのでしょう。
まあ、今でも同じような焦点距離の標準ズームが松、竹、梅と用意されているのと同じ原理ですね。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

おまけ れいんぼ〜
画像


minolta X-7
MC W.ROKKOR 28mmF2.8
FUJI TREBI 100c

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
一枚目の托鉢のお坊さんと都市風景の組み合わせが面白いですね。このレンズの当時と同じとは言わないまでも、単焦点レンズは予算や描写に合わせて選択肢がいくつかあると嬉しいですね・・・ちょっとしたワガママでしょうけど(笑)
negi
2007/10/21 14:09
こんばんは^^
クラシック沼にどっぷりですね(^^;
2&3&4のようなスナップが私は好きです(^^)
そして「れいんぼー」はいつ出現したのでしょうか?
まったく知りませんでした(^^;
nature
URL
2007/10/21 19:43
negi さん
銀座とか、新宿には必ず托鉢のお坊さんが居るんですよね。
銀座は良さそうですが、新宿の人は結構電波系の人に絡まれてて可愛そうです。
単焦点レンズ・・あんまり売れないみたいですね。
まあ、ズームレンズも優秀なのがありますからね。
TAKE@星をさがして
2007/10/21 23:29
natureさん
もうドップリですよ(笑
2,3,4ありがとうございます。
虹はこの前の三連休の最終日でした。
一日雨で写真も撮れなかったのですが、最後にこんな虹がでてくれました。
TAKE@星をさがして
2007/10/21 23:31
こんにちは。
4人の女性の写真。TAKEさんらしい光と影の演出された良い写真ですねぇ。
マイペンラーイ2
2007/10/22 17:25
こんにちは!
さすが単焦点、古いレンズでも解像感バッチリですね♪
私も久しぶりに古いマニュアルレンズで撮影してきました。
カメラはデジ一眼ですが。。。
yamataka
2007/10/23 14:40
マイペンラーイ2さん
ありがとうございます。
銀座マダム達でございます(笑
TAKE@星をさがして
2007/10/23 23:04
yamataka さん
単焦点レンズは画角が決まっているだけに、軽快に撮影ができると思います。
28mmというのも使いやすいんですよね。
APS-Cだとこのクラスのレンズが入手しにくいのが難点ですね。
TAKE@星をさがして
2007/10/23 23:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
MC W.ROKKOR 28mmF2.8 星をさがして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる