星をさがして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真展をふたつ

<<   作成日時 : 2007/08/31 00:57   >>

トラックバック 0 / コメント 6

火曜日の月食に向けて休暇をもらったわけですが、生憎の天気で望み薄だったため、普段中々行くことの出来ない写真展を見に出かけてみました。

東京8x10組合連合会 の「Tokyo 8x10」
と、オザワエイイチさんの「既視圏」 です。

8x10(エイトバイテン)とは8x10インチのシートフィルムを使う大判写真機ですが、私にとっては、全く未知の領域で、とても興味深く拝見しました。
機会があれば、一度は挑戦してみたいですね。

オザワエイイチさんの写真は私好みです。
言葉では上手く表現できませんが、闇の中に蠢く何かを感じる気がして引き込まれます。

どちらも開催期間が残り少ないですが、お近くの人は見に行ってみてはいかがでしょう。

画像     画像

Nikon L35AD Nikon LENS 35mmF2.8
DNP CENTURIA 200

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
写真家の方の作品、見なれた景色が違って見えてハッとする瞬間ってありますね!!
8x10ですか・・・"未知"との遭遇、私はなさそうだなぁ(5音階が頭の中を回ってきた〜(汗;))
matsumaru
2007/08/31 02:43
写真展ですか。自己啓発も含めて人の撮った写真をもっと見なきゃ・・・とは思いつつもなかなか足が運べません。TAKEさんのお写真も惹きつけられるものが多いですよ。自分のようにはっきりした被写体が無いと撮れん、みたいのはもうちょっと考えないとイケませんね(笑)
negi
2007/08/31 21:25
こんばんは^^
オザワエイイチさんの「既視圏」は明日までですね…
スケジュールを調整して行ってみたいです。
「病んだ視神経」とはどういうものなのか…
ちょっとでも感じてみたいものですね(^^)
nature
URL
2007/09/01 18:32
matsumaru さん
あのサウンドは時々頭をよぎりますね(笑
TAKE@星をさがして
2007/09/03 01:02
negi さん
色々な人の写真を見るのは勉強になります。
影響を受けすぎちゃうというのもありますけどね。
なんでもなく通り過ぎる風景でも、面白い被写体が眠っていると思いますよ。
TAKE@星をさがして
2007/09/03 01:06
natureさん
う〜ん、確かに病んでいるかも。
凡人の私には超えられない壁があるのかもしれませんね。
TAKE@星をさがして
2007/09/03 01:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
写真展をふたつ 星をさがして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる