星をさがして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨が明けたので月

<<   作成日時 : 2006/08/04 21:29   >>

トラックバック 0 / コメント 4

梅雨が明けてやっと夏らしい空がやってきました。
今日の月はさそり座のアンタレスのそばで輝いていました。

黄道12星座というのがあり、さそり座もその1つですが、中国では28宿というのがあります。

月の通り道にある28の星座(星宿)に一晩ずつ月が宿るんですね。

28の星宿を4つに分けてそれぞれ獣神をおきました。
キトラ古墳にも書かれている、青竜、玄武、白虎、朱雀です。

さそり座の辺りが青竜になります。
さそり座は3つの宿にわけられていて、頭の所が房宿、アンタレスの辺りが心宿、尻尾は尾宿です。
アンタレスはさそりの心臓ですが、中国では心宿で、青竜の心臓なんですね。

今日の月です。
Nikon ED78 + COOLPIX4300
画像


もっと大きくみたい人はこちらを
元サイズの画像 ただし230KBあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
梅雨明けしたとおもったら、今度は暑いですねが
ビールが美味しいです(^-^)
デジスコの写真を拝見すると、被写体に手を伸ばせば届いてしましそうな錯覚ですね!?
凄く鮮明で綺麗なお月様ありがとうございます
takesi
2006/08/04 21:54
こんばんは。
中国でもアンタレスは心臓に当たるのですね。
あの赤さが心臓を想像させるのでしょうか。

デジスコ画像もクリアですね。
子供の頃、父に買ってもらった天体望遠鏡で毎晩飽きずに月を見ていたのを想い出しました。
月並みですが(笑)、月に行って地球を見てみたい。
tpn
URL
2006/08/04 23:38
TAKEさん、おはようございます♪

デジスコでの月のお写真…本当にすばらしいですね!
私も月の写真が撮りたいと思っていたのですが、長かった梅雨のおかげで忘れておりました(汗
デジスコほどは迫れませんが、狙ってみます!
ニャん丸
URL
2006/08/05 08:38
takesi さん
月を画面一杯に写したいとなると1500mmくらい必要ですね。
デジスコは色々写せて楽しいです。

tpn さん
私も子供の頃に天体望遠鏡を買ってもらい星をみていました。
月から見る地球は最高でしょうね。

ニャん丸 さん
月はそれほど難しくないと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。
ちなみに、今回の画像は3枚の写真を合成しています。
TAKE@星をさがして
2006/08/06 01:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
梅雨が明けたので月 星をさがして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる