星をさがして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 繁殖期の撮影について

<<   作成日時 : 2006/04/29 17:05   >>

トラックバック 0 / コメント 5

野鳥達も子育てに忙しい時期ですね。
親鳥はとても神経質になっています。
ストレスを感じると最悪子育てを放棄してしまう場合もあります。
巣にはなるべく近付かないのが良いと思います。
節度を守って撮影を楽しみましょう。
以下野鳥の会のページですが、ご参考までに。

http://www.wbsj.org/birdwatching/manners/each/10.htm

ヒナを見つけた もどうぞ

http://www.wbsj.org/birdwatching/question/find_hina.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
野鳥の繁殖期なのですね。
5月の連休には野原を散歩しながら野鳥でも撮影範囲に見つけたら嬉しいなと、思っていましたが・・・気をつけますね。
Tatehiko
URL
2006/04/29 17:46
初めて、お邪魔させていただきます
鳥撮り駆け出しの初心者ですが、知らずに
野鳥さんを撮っていましたが、節度を守って撮影
を楽しむ、、、気をつけないといけませんね
又、お邪魔させて頂きます
takesi
2006/04/29 18:08
Tatehiko さん
こんにちは、繁殖期に関しては野鳥によってそれぞれ違いがあります。
それ程神経質になる必要もありませんが、巣をみつけたら近付かないのが良いと思います。
観察には良い季節でもありますからね。

takesi さん
はじめまして、BLOGはときどき拝見しています。
どんな場所で繁殖するかも知っておくと良いかもしれませんね。
野鳥の生態も知っておくと良い写真が撮れると思います。
TAKE@星をさがして
2006/04/29 18:48
What might have been preferred to those that belong to you, she looked more like this, the black, abandoning the jolly-boat, more than twenty-four hours, and, certain I am not much time ashore as I affected a manner so polite, that my mother, and a bag of bullets; but coming events were beginning to look out for a captain.
super bowl predictio...
URL
2006/12/29 20:37
What an evidence of being left.
alabama legislature
URL
2006/12/29 20:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
繁殖期の撮影について 星をさがして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる